底辺ブログ

節約と投資(株式)でセミリタイア目指すっていう内容になるかと

業務スーパーの鶏もも肉を焼く 鶏肉のてりやき75円

スポンサーリンク

業務スーパーの鶏もも肉を焼く 鶏肉のてりやき75円

 

 

 

 

 

 

 

はじめての鶏肉のてりやき

 

今回は料理の最中に写真を撮っていたら記事になりそうだなと思ったので書いてみました。

 

 

普段、鶏肉は電子レンジで野菜と一緒に蒸し焼きにしています。

ものすごく調理が楽なので。

 

なので鶏もも肉をフライパンで焼くというのは何気に初めてかもしれません。

焼いた方が焦げ目がついておいしいのはわかっていたんです、でも平日はめちゃ面倒なんです料理するのが。

 

 

 

使った肉がこちら↓

過去記事に書いています。

業務スーパー ありえない価格 ブラジル産鶏もも正肉 2kg798円を切り分けたのでご紹介 : 底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

 

記事は去年書いたものなので価格が2kgで798円になっていますが現在は2kgで595円!

100gあたり約30円! やっす!

 

 

 

調理法

 

鶏肉の照り焼きで検索するとクックパッドやらがずらっと出てきます。

その中の3つぐらい読んで適当に作ります。

 

 

要はしょうゆと砂糖とみりんを入れて肉を焼くということです。

調味料の分量は書いている人ごとに違うので大体全部大さじ2杯ぐらいでいいんじゃないでしょうか。(砂糖は1杯でいいかな)

 

大さじ2杯で味が薄ければ足せばいいし、なんかもう料理って感覚ですよ。

すいません、なんか適当で・・・。

 

でもぶっちゃけ味付け無しで鶏肉焼いて、その後に醤油ちょっとつけて食べてもおいしんですよ、絶対。

 

 

みりんなんて無かったらいれなくていいし、実際わたしはみりんを持ってなくてパックに入ったやっすい合成酒買ったのがあってまずくて飲みきれないのでそれをみりんの代わりに使ってます。

 

 

 

 

肉を解凍

 

 

f:id:teihenkabu:20160924221824j:plain

1枚ずつ冷凍にしてある鶏肉を解凍します。

お皿の上で解凍するよりもフライパンの方が早く解凍できます。

 

フライパンの方が熱伝導率がいいですからね。

解凍中にフライパンを触ると驚くほどフライパンが冷えているのがわかります。

(それほどフライパンの熱が冷たい肉に移動してるということですね)

 

 

昨日のうちから鶏肉を焼くと決めているなら冷蔵庫で解凍してもいいでしょう。

 

突発的に食べたいときは凍ったままの肉を電子レンジで解凍ですかね。

この場合、無駄に解凍する時間と電子レンジ代がかかるのでわたしはあまりやりません。

 

 

肉を焼く

 

 

f:id:teihenkabu:20160924221832j:plain

鶏もも肉ってけっこう分厚いんですよね。

中まで火を通すのに時間がかかりそう。

 

そんなときは分厚い部分に包丁で切り込みを入れます。

時間がかかっても分厚いままの方がいいっていう方は入れなくてもいいでしょう。

 

 

(何回か照り焼き作りましたが焼く前にあらかじめ4等分ぐらいに切ってしまった方が焼くのが楽だと思いました。余分な脂は出ていくし食べるときどうせ切るわけですからね、今度はそれで焼いてみようと思います。)

 

 

クックパットで皮の面から焼くと書いてあったので素直に皮の面から焼く。

焼いている途中で適当にしょうゆ、砂糖、みりん(お酒)を入れる。

 

 

片面を強火〜中火ぐらいで7分ぐらい焼く。

フタをして蒸し焼きにする。

 

 

f:id:teihenkabu:20160924221849j:plain

7分ぐらい経ったら裏面を焼く、中火でまた7分ぐらいフタをして蒸し焼き。

この7分ずつも感覚です、肉の厚さによって変えて下さい。

 

慣れないとわからないので途中、最初は肉を切って火の通り具合を見るといいでしょう。

 

不安な場合は焦げないように火を弱くして蒸し焼きの時間を長くすれば大丈夫でしょう。

 

上の写真はみりん(お酒)を途中で追加投入したものです、水分が足りなかったので。

こんな感じでその場で対応します。

(その場で対応って結局は作る人まかせかい!って、突っ込まれそうですが・・・。)

 

 

 

 

f:id:teihenkabu:20160924221853j:plain

裏面、何度か切り込みいれて焼け具合を確認してます。

 

 

 

 

f:id:teihenkabu:20160924221858j:plain

焼き上がり。

 

うっほー、スーパーで売ってるやつだこれ。

この照り焼き感、ハンパないですね。

 

スーパーで200〜300円するやつだよな。

これ250gぐらいだから約75円、やっす! 自炊すごっ!

 

 

 

 

f:id:teihenkabu:20160924221905j:plain

適当に切ってフライパンに残ったタレもお皿にイン。

 

 

 

f:id:teihenkabu:20160924221926j:plain

アップだとこんな感じ。

 

 

 

 

 

付け合わせ

 

もやしが余っていたので炒めてみます。

f:id:teihenkabu:20160924221936j:plain

油を切らしているときはマヨネーズで代用します。

何せマヨネーズはほとんど油でできてますから。

 

なんかのTVでやっていました、代用できるって。

マヨネーズ風味になっておいしいですし。

 

あと代用はマーガリンでもいいですね。わたしは大体こっちを使う。

 

 

 

 

せっかくフライパン使っているので目玉焼きもいきますか。

 

f:id:teihenkabu:20160924222003j:plain

 

水をちょっと入れてフタをして弱火で蒸し焼き。

 

 

f:id:teihenkabu:20160924222011j:plain

 弱火で2分ぐらいですかね、よく余熱で数分って言いますけどこれも適当でいけます。

ほら、フタ透明だからなんとなく見えるでしょ。

 

 

 

f:id:teihenkabu:20160924222018j:plain

できた。

 

 

 

f:id:teihenkabu:20160924222043j:plain

キャベツも千切りで。

最近の夕食で一番豪華。

 

 

それでは一口。

 

パクリ。

 

 

照り焼きめちゃうま!

毎日これでもいいぐらい。

 

 

鶏肉の照り焼き75円。

目玉焼き20円。

もやしとキャベツ20円。

合計115円、やっす!

 

で、ご飯どんぶりで50円ぐらいかな。

 

値段的にも毎日これでもいい、いやむしろ毎日これなら月の食費1万円切るからね。

 

 

f:id:teihenkabu:20160924222049j:plain

キャベツ in タレ。

キャベツが10倍おいしくなる不思議。

 

 

 

まとめ

 

肉はそれ自体おいしいから、調味料なんて適当でいい。

薄ければ食べるときに醤油を足せばいいだけ、濃いとどうしようもないから薄味ベースで。

 

ずっと強火だと焦げるので基本中火で中まで火を通す。

 

照り焼きは肉さえ焼ければ誰でもできる料理。

焼くのはやってみると案外簡単なので料理やらない人にもオススメ。

 

 

最後に

 

実はわたしも凝った料理はめんどうなんでこういう最低限の料理しかできないんですよね。

今回も料理というかぶっちゃけ肉を焼いただけですから。

 

自炊で節約できるとこは節約してセミリタイアに向けて資金を確保していきまっす。

 

 

 

 

 

ツイッターやっとはじめました。

ツイッターめちゃいい。

 コメントで導入した方がいいってアドバイスくれた人ありがとう。

 

ブログ更新したら通知されるのでよかったらフォローお願いします。