底辺ブログ

節約と投資(株式)でセミリタイア目指すっていう内容になるかと

優待品到着 カネ美食品 博多華味鳥カレーセット9食入り

スポンサーリンク

 

銘柄紹介

 

 

アベノミクス初期の3~4年ほど前に購入した銘柄。

当時、100株で30万円ほどの資金が必要な銘柄だったんですが現在も30万円ちょっとで少し株価が上がったかなという銘柄。

 

年2回の優待品(3000円相当の選べるグルメ)と配当金も6000円ほど頂けます。

優待品と配当金を合わせて年間12000円相当いただけるとして、利回り的には4%切るぐらい。

 

利回り的に悪くは無いですが、最近は「優待品より配当金がほしい。」という心境の変化もあって今は手放しています。

 

ということで頂くのが最後のセレクトグルメを紹介します。

 

 

 

 

博多華味鳥カレーセット

 

f:id:teihenkabu:20170708145809j:plain

キーマカレー、手羽元カレー、普通のカレーの3種類。

 

カレーは今回から新たに選択できるようになりましたね。

 

 

華味鳥(はなみどり)って調べると九州産の銘柄鶏のようですね。

 

ちなみに同じ読み方の花見鳥はウグイスの別名です。

まあ、たった今知ったんですけどね。

 

 

粗びきキーマカレー

 

f:id:teihenkabu:20170708145825j:plain

普段はなかなか食べる機会がないキーマカレーからいただきます。

 

キーマカレーのレトルトが100円で売っていることは無いので食べる機会がないのです。大体カレーと言えばレトルトの安いものか自炊のカレーになりますからね。

 

 

 

 

f:id:teihenkabu:20170708150021j:plain

温め完了。ご飯にかけました。

具がひき肉っぽいものしかない!

 

 

f:id:teihenkabu:20170708150028j:plain

アップにしても具がない!

具が溶けてしまっているぞ、具がないカレーなんてカレーじゃない!

 

 

 

 

って、冗談ですから。

 

 

 

そして、おいしい。

 

普通のカレーよりコクがある、肉のうま味とでもいうのかな。

ホントに全然違う、100円のレトルトと比べて。

 

コクと言えばバターですが原材料見ると入ってますねバター。

他のカレーにも入ってるのかもしれませんが。

 

言ってみればカレールウだけでおいしい。

キーマカレーはそもそもそういうものか。

 

ちょっと、この銘柄を手放したことを悔やむ感じのおいしさ。

 

 

 

手羽元カレー

 

f:id:teihenkabu:20170708150039j:plain

 

手羽元が丸ごと入ったカレー。

手羽元が分厚いものだからカレーの箱も分厚くなっってしまっている。

 

カレー3種類ともやけに分厚い箱に入ってる理由はこれだったのか。

 

手羽元が食べ応えあるので良い、肉がやわらかい。

軟骨の部分も歯がいらないくらいでゼリー並みに柔らかくなっているのでビックリ。

 

 

でも、3種類の中で一番おいしかったのはキーマカレー。

 

 

ということでもう手放してしまった優待銘柄の紹介でした。

 

 

 

アマゾンでも同じカレーが売っていました。

 

 

 

気になる人はチェックしてみて下さい。