読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ブログ

節約と投資(株式)でセミリタイア目指すっていう内容になるかと

イオントップバリュ 冷凍ぎょうざ30個510g299円(税込)

スポンサーリンク

イオントップバリュ 冷凍餃子30個510g299円(税込)

 

 

目次

 

商品説明

 

販売者 イオン

 

過去に餃子は業務スーパーの商品を2種類ほど紹介しています。

 

 

両方ともまずまずの商品でした。

今回はトップバリュの商品です。

 

トップバリュも業務スーパー並みに安い商品が数点あります。

イオントップバリュ とんこつラーメン(袋麺)5食入り171円(税込) : 底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

 

イオン トップバリュ しょうゆカップラーメン63円 : 底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

袋ラーメン171円やカップ麺63円などかなり安いですよね。

 

冷凍コーナーを見ると餃子が安かったので買ってみました。

 

f:id:teihenkabu:20161106120100j:plain

「国産キャベツ、鶏肉、豚肉を使用」

「厚めの皮を使用しました。焼き餃子では焼き面パリッと皮はもちっと、水餃子ではつるっとした皮の食感が味わえます。」と書いてあります。

 

 

f:id:teihenkabu:20161106120108j:plain

510gとたっぷり入っています。

 

f:id:teihenkabu:20161106120130j:plain

水餃子と焼き餃子の作り方がのっています。

 

 

焼き餃子、水餃子、レンチン餃子(蒸し餃子)

 

f:id:teihenkabu:20161106120142j:plain

まずは焼き餃子、10個分焼きます。

 

f:id:teihenkabu:20161106120157j:plain

いい感じに焼けました。

 

 

f:id:teihenkabu:20161106120213j:plain

ご飯の上に。

ニチレイなどのメーカー品と比べると小ぶりですが、業務スーパーの餃子よりは大き目という感じ。

 

 

f:id:teihenkabu:20161106120415j:plain

これはお湯で煮た水餃子。皮がだいぶ水分を含んでいるのがわかります。

すぐ食べず少し放置していたので焼き餃子の倍ぐらいの大きさになってしまいました。

 

 

f:id:teihenkabu:20161106120218j:plain

電子レンジ調理できるかも試しました。メーカー推奨の作り方ではありません。

 

 

f:id:teihenkabu:20161106120228j:plain

お水少々と餃子4つほど耐熱ガラスに入れて加熱。

皮が少し乾燥しましたが大丈夫そうです。

 

これは直ぐに餃子が食べたいときの緊急処置の料理法。

 

実食

 

焼き餃子はおいしいです。表面カリカリで皮はもちっとしています。

通常の餃子より小ぶりなのでその分お肉も少な目なところは仕方ないですね。

 

水餃子は皮がお湯で膨れてしまってイマイチでした。

茹で上がった後すぐ食べればよかったのかもしれません。

 

ちょっと放置していたのでその間に水分を余計に吸ってしまったのかも。

ラーメンが伸びたみたいな感じで。

 

電子レンジ調理はそれなりに食べれました。

焼いたほうがおいしのはわかっているんですがフライパン調理が面倒なときに手軽に食べられるので助かります。

本当は餃子の上に冷凍野菜(ホウレンソウなど)のせてレンジでチンすれば皮が乾燥するのを防げると思います。

 

 

まとめ

 

3種類の調理法を試しましたがほぼほぼ合格点です。

餃子はおかずの定番ですからね、そこまでハズレというのはありません。

その中でも焼き餃子が一番おいしかったです。

 

値段的には業務スーパー商品にはかないませんが十分いい商品だと思います。

 

「今日はおかずが何もない! どうしよう!」っていうときにこういう冷凍食品が家の冷凍庫にあると安心ですね。

そんな商品でした。