底辺ブログ

節約と投資(株式)でセミリタイア目指すっていう内容になるかと

業務スーパー ゴボウサラダ1kgで花粉症対策をしてみた

スポンサーリンク

 

商品説明

 

国内製造

製造者 秦食品

 

 

花粉症などのアレルギーには食物繊維が良いとNHKスペシャルで見ました。仕組みとしては食物繊維が内臓で吸収されるときに「過剰なアレルギー反応をしなくていい」と言うメッセージ物質が出てきて体がそれに答えるようなのです。

 

食物繊維と言えばゴボウということでゴボウサラダを買ってみました。

 

 

f:id:teihenkabu:20180317092504j:plain

「コクとうま味の自家製ドレッシング使用!」「香りと風味が味わえる生ゴボウ使用!」と書かれています。

 

 

 

f:id:teihenkabu:20180317092507j:plain

パッケージ裏には「生のゴボウを使用しておりますので、風味や香りがよく、シャキシャキとした食感がお楽しみいただけます。ごまの風味が香る贅沢なゴボウサラダに仕上げました。」と書かれています。

 

ゴボウサラダトーストの作り方も載っています。

 

 

f:id:teihenkabu:20180317092512j:plain

1kgをタッパーに移しました。

 

 

 

f:id:teihenkabu:20180317092533j:plain

ちょっと味見をしてみます。

 

 

f:id:teihenkabu:20180317092515j:plain

アップだこんな感じ。ゴボウの他にニンジン、ごまが見えます。原材料を見ると「ねりごま」も入っているようです。

 

 

いただきます

 

味はおいしいです。

シャキシャキ食感が心地よい。自家製ドレッシングも以前購入したスパゲティサラダなんかと同じで食べやすいです。

 

何といっても「あ〜、体にいいもの食べてるなぁ〜。」っていう感覚がいいですね。普段から野菜不足なのでね。大体ゴボウを単品で買って調理するって今までしたことないですし。値段的なことと手間的なことを考えるとゴボウに手が伸びないですね・・・。

 

夕食の時、パッとタッパーから出すだけで気軽におかずが1品増えるのでそういった面でもオススメです。

 

 

ゴボウサラダトースト

 

せっかくなのでパッケージ裏に載っているゴボウサラダトーストを作ってみます。

 

 

f:id:teihenkabu:20180317112656j:plain

シーチキンも混ぜるみたいなのですが今回はシンプルにシーチキン無しで作ります。食パンにサラダをのせただけですがこれだけでも美味しいと思います。

 

 

f:id:teihenkabu:20180317112700j:plain

とろけるスライスチーズを1枚、格子状にのせてトースターで焼きました。

 

 

おいしい!

 

シンプルな味なのでやはり説明書き通りシーチキンなどのお肉があった方もっとおいしかったでしょうね。ケチャップをかけてピザ風にしても良いですね。かなりヘルシーなトーストなので女性受けは良いのではないでしょうか?

 

 

花粉症対策としてのゴボウ(食物繊維)

 

それで花粉真っただ中のこの時期、2〜3週間ほど前から毎日夕食で「ゴボウサラダ」「野菜炊き合わせ」を食べています。結果として例年通りくしゃみと鼻水は出ていますね・・・。

 

これもゴボウたっぷりでおいしい↓

teihenkabu.hatenablog.com

 

今年は花粉が多いということなのでそれを考えるとある程度は効いているのかなと言えなくもないかなと・・・。たぶん夕食にちょこっと食べるぐらいだと一日に取る野菜の量が圧倒的に少ないんでしょうけどね。