底辺ブログ

節約と投資(株式)でセミリタイア目指すっていう内容になるかと

頂いた株主優待品いろいろ紹介(4つほど)すべて食品

スポンサーリンク

 

ちょっと前になりますが頂いた株主優待品を紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

大庄 大人の辛口チキンカレー5個

 

14種類の商品が選べるカタログギフトが送られてきてその中から選びました。カレー以外には豚ロースやカステラ、明太子など食品がほとんどです。

 

優待が年2回頂ける貴重な銘柄。

 

 

f:id:teihenkabu:20180211081149j:plain

中辛ではなく辛口、けっこう攻めてきますね。

 

 

f:id:teihenkabu:20180211081157j:plain

とり家ゑび寿のカレー。

 

 

f:id:teihenkabu:20180211083654j:plain

辛い! 

辛口だから当たり前だけども。おいしい辛さなので良い。チキンも程よく入っていておいしい。

 

 

正栄食品工業 お菓子詰め合わせ

 

自社製品のお菓子詰め合わせ、2000円~3000円相当だと思います。

 

去年7月に東証2部から東証1部に指定替えしたので大幅に株価がアップしました。その影響か株主優待も去年12月に拡充。100株以上保有の場合、年1回だったお菓子詰め合わせが年2回になりました。そのほか保有数に応じて割引制度などあり。

 

この銘柄のように株価が上がると売却してもっと利回りの良い銘柄を買いたくなるわけですが優待拡充ということでちょっと考え中。

 

一番いいのは株式分割してくれて半分売って半分保有。そうすると優待を確保しつつ利回りの良い銘柄も買える、なかなか分割はしないですけどね。

 

 

f:id:teihenkabu:20180211083708j:plain

お菓子大好きのわたしはテンションMAXです!

 

やっぱり優待品は価格以上の価値があるんですよ、サプライズ感というかプレゼントもらった感というか。投資家としてはこうした感情的な部分をなくした方が儲かるのでしょうが、わたしはこのぐらいの楽しみを求めてもいいかなと思っています。

 

 

 

f:id:teihenkabu:20180211083756j:plain

前の写真中央にあるマロングラッセを開けてみます。去年は無かったような。その前にマロングラッセってなんやねん?

 

5個入りとの表示、これは高級品な予感。

 

 

f:id:teihenkabu:20180211083804j:plain

パッカーン!

 

丸ごとの栗を洋酒と砂糖に付けた感じのやつ。優待品でもらわなかったら出会うことのないやつ。

 

今まで年1回だったけどこんなお菓子類を年2回も頂けるのか、東証一部にレベルアップってやっぱスゲーな。(株価が数倍になったことの方がすごい。)

 

 

日本管財 ジンギスカン

 

カタログギフトの中から選びました。3年以上保有しているのでお肉も選べるタイプのカタログが届きました。これも年2回優待品が頂ける貴重な銘柄。

 

今回選んだのは味付き北海道ジンギスカンセット。

 

 

f:id:teihenkabu:20180211083840j:plain

マトンとラムと2種類頂きましたが、マトンが大人の羊でラムが子羊なんですね。へぇー。

普段は安い鶏肉しか買わないから他の肉のこと知らないんですよね。

 

  

f:id:teihenkabu:20180211083852j:plain

マトンをいただきます。味付けは主にしょうゆ、砂糖、お酢、あとは香辛料、にんにく、しょうが、はちみつなど。

 

へぇ―、まあまあ、想像通りの原料。家で再現できそう。わたしもけっこう料理の知識が増えてきたかな。

 

f:id:teihenkabu:20180211083932j:plain

ジュワーッと焼き上がりあました。にんじん、たまねぎ、えのき、その日に安かった野菜を投入。

 

これがウマー!

 

 

アドバンスクリエイト チキンバラエティーセット

 

 

これもカタログギフトの中から選びました。年に一度の優待品。

 

 

f:id:teihenkabu:20180211084016j:plain

チキンの西京漬けと塩味ステーキ、手羽先もあります。過去に何度かもらっているものです。

 

  

f:id:teihenkabu:20180211084028j:plain

手羽先をレンジでチン。焼けたものが冷凍で届くので温めるだけで食べれます。やっぱり手羽は骨があって食べづらいな。でもおいしい。

 

  

今後のこと

 

年末あたりにいただいた優待品の紹介でした。投資している仮想通貨が含み損なので優待品で食事を楽しみつつ食費を節約して投資資金を増やしていきます。およそ月の食費は15000円~贅沢して19000円ぐらい。よっぽど贅沢しないと2万円は超えない。

 

先週あたりに株価暴落しましたが長期で分散投資のわたしは評価額がちょっと減ったかなぐらいな感じです。5年前から株式投資していて配当金も頂いているので、それより下になることは中々無いかなと思います。投資は長期になるほどリターンが大きくなりますから。

 

ただ単に世界全体的に株高だからその恩恵を受けてるだけなんですけどね、わたしの銘柄選びにセンスがあるとかそういうことでは全くありません。

 

 

わたしは労働者ですが10万円分でも投資に回せばその分は資本家なんですよね。資本家ばかりお金が増える仕組みになっていますが、労働者だってコツコツお金を貯めればその分だけ資本家になることができる。

 

 貯金が大好きな人は少しでも投資に回せばいいのになと思う今日この頃。貯金が無い人は節約してわたしのようにセコセコと資金を貯めていきましょう。

 

 

そうそう、プロトコーポレーションさんからも優待品の図書カード3000円分頂いてました、資本家になるとこういうのがもらえちゃうんですよね。月の食費が1万円台の資本家ですがね。