底辺ブログ

節約と投資(株式)でセミリタイア目指すっていう内容になるかと

amazonとかで買ってよかったものベスト7(2017年)

スポンサーリンク

 

 

年が明けましたが去年買ってよかったものを紹介していきたいと思います。

 

もともと必要最低限の物しか買わないドケチ節約野郎なので買ってよかったものというよりも厳選して買ったものの紹介になると思います・・・。

 

 

もくじ

 

 

 

 

 

それでは1位から紹介します。

 

1位 amazonファイヤーHD8タブレット(8インチ) 11980円

 

 

 

 

 

初めてタブレットというものを手にしました!

 

これ何が良いかってプライム会員なら4000円割引クーポンが使えるんです。わたしは11980円のタブレットを7980円で購入しました。3種類あるうちの値段・性能共に真ん中のミドル級の物を買いました。

 

一番安いタブレットなら定価8000円台なのでクーポンを使えば4000円台で買えちゃいます。最初はこの機種を買おうとしたんですが音声モノラル、画面7インチ(わたしが買ったのは8インチ)、バッテリーの持ちなど総合的に見るとわたしの買ったミドル級のタブレットが一番いいと判断しました。

 

 

 

www.hitode-festival.com

わたしはヒトデ祭りさんの記事を参考にしましたのでリンクを貼っておきます。このブログはほかの記事も読みやすくためになるのでオススメです。

 

 

 

プライム会員は月額400円なのでクーポンをもらうために1か月だけ会員になるのもありだと思います。

 

4000円割引クーポンをもらうときの注意点として、新規登録の場合1か月間の無料会員登録が強制されます。無料会員期間中はクーポンもらえません。つまり本会員になれるまでの1か月間はタブレット買うのは我慢するということになります(泣)

 

ええ、我慢しましたよ。

 

 

 

わたしは結局3ヶ月ぐらいプライム会員を続けましたが今は入ってません。映画見放題が魅力で入ってたんですが「そこまで見る時間が無い&そこまで見たい映画が無い」ってなりました。

 

海外ドラマのウォーキングデットやプリズンブレイクなんか面白いって聞くから見たいんですけどね、24(トゥエンティ―フォー)も今だに見てないし。

 

でもネットで見れるabemaTVでウォーキングデットやってたりしますよね。そういうのでいいかなと。わたし好みのディスカバリーチャンネルも1日中流しているし何気に要チェックです。

 

 

 

 

amazonファイヤータブレット

 

良い点

 

・プライム会員なら映画見放題が電源入れてササっと見れる。ベットで寝ながら見れたりして楽。

 

amazon Kindle(キンドル)版の書籍が便利。読書に特化したKindle端末を買わなくてもこのファイヤータブレットで読めます。新刊はKindle版の方が割安価格で買えますしね。わたしの家の本棚もこれからはペーパーレスでスッキリしそうです。今まで本棚だった空間がごっそり空くわけですからちょっと家賃が下がったぐらいの効果があると思います。何気に革命的な変化ですペーパーレスは。

 

本音を言うとamazonの中古本が安いので中古本があるものはまだ紙の本にお世話になると思います。

 

無料本っていうのもあります。その中では「科学ニュースがみるみるわかる最新キーワード800 (サイエンス・アイ新書) 」っていうのがオススメ。科学の百科事典みたいな感じ、オールカラーだし図解多めで良い、科学好きの人は要チェック! 無料だぞ!

「人間失格」とか「吾輩は猫である」とか青空文庫ってうのかな、そこら辺も無料。

 

・スマホはやっぱり画面が小さい、ちょっとした調べものなんかはこのぐらいの大きさ(8インチ、画面の対角線が約20センチ)がちょうどいい。個人的にはもうちょっと大きくても良い。

 

 

悪い点

 

・アプリをダウンロードするところがちょっと違う。有名なアプリ(youtubeやツイッター)なんかは問題なくダウンロードできるけどちょっとマイナーなアプリには対応していないっぽい。一般的なタブレットを持っていないのでここら辺は実はあまり詳しくないのです、すいません。わたしがお気に入りのfeedly(RSSリーダー)っていうアプリがダウンロードできないだけです・・・。

 

 

 

 

 

 ↑4000円割引クーポンを使うならこちらからプライム会員登録できます。

 

 

 

 

2位 PSVR (プレイステーションVR)

 

 

ついに買ったった!

 

 

 

amazonではまだ定価より高いけどヨドバシオンラインなら(定価48,570円 税込)で買えて10%ポイント還元なのでオススメです。わたしはそのポイントで「VRの振りまわす棒コントローラー」を買いました、あれ4000円ぐらいなんですよ。

 

 

 

いやー、値段が高い、ゲームに5万円は無いな〜。

 

 

でも買った、ゲーマーとしてVRを買わないという選択肢は無かった。

 

 

 

 これはもうドラえもんのどこでもドアですね。

 

 

 

TVの液晶画面の枠をどっこいしょってまたいでゲームの中に入りこんじゃいましたって感じ。

 

人間は五感で世界を感じるわけだけどその中で重要なのは視覚(目)と聴覚(耳)だと思うんですよ、この二つが再現できれば現実世界の9割は作れたようなもの、例えば味覚は食べるときぐらいしか使わないですよね。VRは重要な感覚である視覚と聴覚が完璧に再現されちゃってるので純度90%の現実世界なわけですよ。

 

 

 

 

もう一度言いますよ。純度90%の現実世界!!!

 

 

 

あばばばばばばばああばばばばばああああばああああああああああああ!!!!!!

 

 

 

 

 

3位 ビットコイン

 

ビットコインというか仮想通貨のことです。これは買ってよかったというかドルのように日本円と交換とでもいうのかな。

 

わたしはこんな感じでやっておりますが株投資歴は5年以上になります。買ったら放置のほったらかし投資ですがね。そんなんで去年10月あたりにとりあえず買っておこうと思い約30万円をビットコインを含む13通貨に分散投資。

 

それが今年1月現在130万円ほどになっております。わたしが情報収集するにまだ初動の初動、上がったり下がったりしながらもなんだかんだで上がっていく可能性が高いようです。

 

 

 

 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

↑ 最初に開設するならTVCMで出川さんが出ているcoincheck(コインチェック)がオススメ。初心者にわかりやすいサイトでわたしも一番最初に登録しました。

 

ここで取り扱っている通貨が13種類、それを全部買って放置しているだけです。

ここら辺はサブのブログでまったり書いています。

 

 

 

 

4位 マネーフォワード

 

これもサイトに登録したってことなんですが家計簿管理のマネーフォワード。

 

お金が無い若いときは必要なかったですが銀行口座の他に株の証券口座なんかいくつかあると管理が大変になってきます。登録しておけば合計の資産なんかパッと出てきます。

 

クレジットカードも登録できるので出費も一括で簡単に確認できます。楽ちん。

 

 もっと早く登録しておけばよかった。

 

 

 

5位 youtube

 

youtubeってあのyoutubeです。これもサイトですね。

 

昔からチラチラ見ていましたがちゃんと登録して見だしたのは去年からです。登録すると何がいいってお気に入りのチャンネルを登録できてそのチャンネルの人が動画を上げたら投稿されたら随時、一覧で出るんですよ。当たり前の機能ですけどね。

 

わたしのお気に入り登録チャンネル、今数えたら100ぐらい登録してました。気軽に登録しちゃってます。投資関連のチャンネルでビットコインを知ったってこともあるし、単純にヒカキンさんなんかも登録しています。

 

昨日だったかな、ヒカキンさんは「200万円のおせち料理を家族と一緒に食べる」っていう動画あがっていましたが。単純に見たいですよね200万円のおせち料理。

 

人気の料理動画なんかも見ます、気まぐれクックさんかな有名どころは。鍋の動画なんかは味つけの勉強になったり。あとゲーム配信を見ながらブログ書いたり、ネット見たり。おかげさまでインドアなわたしにとってはすごく充実したネットライフを送れています。ニコ生も盛り返してくれればいいんですけどね。

 

 

6位 平たいタッパー

 

 

急に安いものになりましたが100円均一の平べったいタッパー。

 

f:id:teihenkabu:20171223200203j:plain

 

去年から鶏肉のしょうゆ漬けにハマっております。ジップロック(厚手のビニール袋でチャックで密閉できるやつ)は洗いづらいのと耐久性の問題でちょっとダメでした。

 

その代りに平べったいタッパー、これがあればしょうゆがお肉に染みてくれます。まあ、うまいんですよ。お好みで一味唐辛子や粗びきコショウ、スライスガーリック、その他香辛料なんかあれば何パターンも味付けができます。

 

自炊して節約できたお金を株や仮想通貨に投資していくスタイルです。

 

 

 

7位 嫌われる勇気

 

去年ちょっと話題になったアドラー心理学の「嫌われる勇気」という本です。

 

これを読んで生きるのがだいぶ楽になった。

 

印象に残った目次を上げると

 

・すべての悩みは対人関係の悩みである

 

・対人関係の悩みを一気に解決する方法

 

・ここに存在しているだけで価値がある

 

・仕事の本質は他者への貢献

 

・人は今この瞬間から幸せになることができる

 

なんか心にくる目次なんですよね。目次を見ていたらまた読みたくなっちゃっいました、内容を忘れているのでwww

 

わたしの知らなかった考え方を知れたし、生きる指針を再確認できた本でもあります。

 

やっぱり他人に何か貢献できるような生き方をすることで自分も幸せを感じることができるようになってるのだと再確認。それは大きなことをする必要もない小さなことでオーケー。他人が実際に感謝しているかどうかもあまり関係が無いようだ。

 

自分がこれから先もしも幸せを感じられず家に引きこもり不幸だと思うようになった時この事を思い出したい。引きこもって親と話していないのなら話すことで親も少しは安心するだろう。散歩してゴミが落ちていればゴミ箱に入れるってことでも他人に貢献できているとわたしは思う。何だって最初は小さなことからだ。

 

  

 

 

ちょっと長くなりましたが去年買ってよかったもの、登録してよかったものベスト7でした。

 

 

 一つでも「むむっ、むむむっ。」っていうのがあればうれしいです。

 

 

teihenkabu.hatenablog.com

 

teihenkabu.hatenablog.com

 

以前書いた「買ってよかった商品」です。よろしければ見てみて下さい。