底辺ブログ

節約と投資(株式)でセミリタイア目指すっていう内容になるかと

業務スーパー イベリコ豚のパテ125g118円(税抜)

スポンサーリンク

 

 

商品説明

 

スペイン産

 

ビン詰のイベリコ豚のパテ。

 

まずイベリコ豚ってなんやねん?って感じですが、おいしい豚らしいです。

「イベリコ」はイベリア半島という意味、イベリア半島ってヨーロッパの西の端っこ、スぺインやポルトガルがあるあの大き目の半島ね。

なるほど、この商品はスペイン産なので点と点がつながりました。

 

あとパテってなんやねん?ってことですが、ペースト状の食材のことです。建築の材料の穴埋め材もパテと言いいますね。

 

 

パテと初めて出会ったのはこの時。スモークいわしのパテ。

スモークと魚の香りが大人な感じだったなぁ。

setuyaku21man.blog.jp

 

 

 

 

f:id:teihenkabu:20170716110837j:plain

「クラッカーやバケットにつけて」と書かれています。

 

 

 

 

f:id:teihenkabu:20170716110852j:plain

裏面の名称欄にイベリコ豚のレバーパテと書かれています。

なんだ、お肉じゃなくてレバーなのか。コンビーフの豚バージョンだと思って買ったのに。

 でもレバー好きだからいいか。

 

 

f:id:teihenkabu:20170716110845j:plain

100g当たり394キロカロリー。レバーなのでカロリー高め。

 

 

f:id:teihenkabu:20170716110906j:plain

パカッっとフタを開けます。

「白く固まっているのは油なので問題ありません。」と書かれています。

 

 

パンと一緒に

 

f:id:teihenkabu:20170716110916j:plain

スプーンですくうとややピンクがかったきれいなレバーの色が見えます。

 

 

f:id:teihenkabu:20170716110927j:plain

おすすめの食べ方の通りにパンの上にのせて食べてみます。

 

 

うん、おいしい。

 

ペースト状のレバーそのもの、柔らかいのでパンに薄く塗れる。

コンビーフにも似てる感じ。そういえばペースト状でパンに塗れるコンビーフも商品としてありますよね。

 

最初に紹介した「いわしのパテ」よりも全然おいしい、そのままでもパクパク食べれる、食べないけど。カロリー高いので・・・。

 

で、お値段はと、、、グラム当たり100円ぐらいか。まあまあですね、肉の値段としては可もなく不可もなく。

普通に考えたら安いですよ、でもわたしは節約家なので厳しめの判定になってしまうんですよね。

 

 

普段の食パンにはこれを塗って、(1kgでお徳用のマーガリン)

teihenkabu.hatenablog.com

贅沢をしたいときにまた買ってもいいかなと思いました。

 

 

あと内容量が125gと少な目ですがマーガリンなんかに比べて傷みやすい商品だと思うのでこれぐらいが丁度いいのかなと思いました。

 

 

 

amazonではイベリコ豚のパテは無いけどビーフのペーストはありました。

 

 

 

調べるとビーフだけじゃなくてチキンペースト、牡蠣ペースト、フォアグラペースト、何でもありますね・・・。

 

 

 

 フォアグラのペーストは73gで1080円って・・・お、おうふ・・・。