読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ブログ

節約と投資(株式)でセミリタイア目指すっていう内容になるかと

優待品紹介 正栄食品工業(お菓子詰め合わせ)と日本管財(タルト、クッキー詰め合わせ)

株主優待
スポンサーリンク

優待品紹介 正栄食品工業(お菓子詰め合わせ)と日本管財(タルト、クッキー詰め合わせ)

 

 

目次

 

 

今回も去年届いた優待品、2銘柄をサラッと紹介します。

 

 

正栄食品工業(お菓子詰め合わせ)

 

正栄食品工業(株)【8079】:株主優待 - Yahoo!ファイナンス

 

お菓子の材料等の食品商社。

100株保有で自社製品のお菓子が年一回いただけます。いくら相当のお菓子か明記されてないのだけど多分2000円〜3000円相当かなと思います。

 

f:id:teihenkabu:20170115114823j:plain

ボリュームたっぷりのお菓子。チョコ系、ビスケット系、ナッツ類、プルーンなどのレーズン系ありで大満足の優待品。

 

というか株価が購入当初からだいぶ上がっている。

 

現在、必要資金が21万円台なのだけど買った当初(2013年)は8万円ほどだった。

2倍以上になってます、優待株強し。

 

まあ、2013年当時はアベノミクス初動だったのでその時買っていた銘柄はほぼすべて上がっていて当然なんですがね。

 

配当金も3000円出ますが配当利回りは1.4%ほどと高くありません。優待品の3000円足しても利回りは高くない。(理想は4%ほど)

 

もともと優待品目当てで買った銘柄なので売る気もさらさらないんですがね。短期売買の人からするとサッサと売ってまた値上がりしそうな別の銘柄を買っていくんでしょうがわたしはのんびりまったりの長期投資ですからね。

 

 

プルーンでおなかを下す

写真の左上にあるカリフォルニアプルーン。パッケージ裏の注意書きに「プルーンは緩下作用(かんげさよう お腹が緩くなること)があるので体質に合わせて適量をお召し上がりください。」と書いてあります。

 

それにびびって1日2〜3個ぐらいしか食べていなかったのですがある日6個ぐらい食べたんです。そしたら3時間後ぐらいかな、お腹がキュルキュル鳴り出しました。

 

お腹は全然痛くないんですよ、音だけキュルキュルで不思議な感じ。数分後、みごとに下しました。便秘で悩んでいる方はいいかもしれませんね。

 

 

日本管財(タルト、クッキー詰め合わせ)

 

日本管財(株)【9728】:株主優待 - Yahoo!ファイナンス

ビルの総合管理。

 

年2回優待品がもらえる貴重な銘柄。2000円相当のカタログギフト。

必要資金は17万円台、配当金は3800円いただけるので優待品と足せばまずまずの利回りなのではと思います。

 

これもアベノミクス初動に買ったので当時より倍ぐらいに株価が上がっています。優待品目当てで買ったので売る気はさらさらありません。

 

 

f:id:teihenkabu:20170115114920j:plain

左の1列がロシアケーキと呼ばれるものらしい、中心にチョコやジャムのような甘いものが入ったクッキー。

 

f:id:teihenkabu:20170115114933j:plain

この左のやつね、ちゃんと英語でロシアンケーキと書いてありますね。

 

 

f:id:teihenkabu:20170115114925j:plain

こちらはタルトですね、キラキラしたお菓子は見てるだけで癒されるので食べるのがもったいない。

 

わたしは3年前から保有してるのでこのガトーセック(このお菓子詰め合わせの正式な名称)をもらうのは3回目ぐらい。毎回同じようなコメントしてると思いますが気にしないでおこう。

 

3年以上継続保有だと2000円相当が3000円相当にパワーアップするみたいなので次回もらうときはたぶん3000円相当になっていると思います。楽しみだなー。

 

 

今後の株価予想なんてしてみたり

 

トランプ政権誕生ということでこれからの株価は正直どうなるかわかりませんね。

下にズドーンと行ってしまう可能性の方が高いのかななんて思ったりしてます。それであるとき上にズドーンみたいな。不安定な相場になるのかなあと。

 

わたしみたいに不安がっている人が多い場合は市場に資金が出きってない(株を買うより安全な現金や債券で資産を持っている投資家が多い)ということで意外と株価は堅調に推移するようです。

 

逆にすべての投資家が楽観的になった時、つまりすべての投資家が株に資金をつぎ込み切った時に大暴落が起こります。もうそれ以上、株式市場に資金が入らないので株価が上がりようがないですから。

靴磨きの少年が株の話をし出したらそこが天井という話は有名ですね。

 

ということでトランプ政権に疑心暗鬼な人が多い状態が続く限りは意外と株価は堅調に推移するのかもしれません。

 

 

結論を言うと上下にブレブレな相場になるけど長期で見ると案外堅調なんじゃね?っていう相場。

世界中が「トランプってやっぱスゲーや!」ってなる時があるとするならそこが天井で暴落近し。

 

 

今思っていることを書いてみました、ちなみに明日には考えが変わっているかもしれません。

他人の株価の予想なんてその程度のものだと思うので聞き流してくださいね。

 

 

ということで優待品紹介と株価予想でした。