読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ブログ

節約と投資(株式)でセミリタイア目指すっていう内容になるかと

業務スーパー 「超辛」牛焼き肉そぼろ160g185円(税抜)

 

商品説明

 

製造者 ほくと食品

 

最近紹介したレッドカレーと同様にまた辛そうな商品がありました。その名も「超辛」牛焼き肉そぼろ。

そぼろってただひき肉に味つけて炒めたおかずのことですね。

 

わたしがそぼろに遭遇するのはスーパーのお弁当コーナーで半額になった三色弁当を買うときぐらいですね。そぼろと炒り卵とホウレンソウあたりの緑が入った三色弁当。これがまた普通の値段で普通の味、まさに普通の王道を行く弁当という印象です。

 

そんな普通のそぼろが今回は「超辛」なので期待大です。

 

f:id:teihenkabu:20170409105027j:plain

パッケージには「激辛ハバネロパウダー使用、粗びき食感、牛すじ肉使用」と書いてあります。

 

 

f:id:teihenkabu:20170409105028j:plain

原材料は牛肉、鶏や豚ではないんですね。

 

 

f:id:teihenkabu:20170409105036j:plain

お皿に出すとこんな感じ。パラパラとしています。

 

 

f:id:teihenkabu:20170409105041j:plain

たまねぎとニンニクが入っているようですが見た目ではわかりずらい。白ゴマはなんとなくわかる。

 

 

f:id:teihenkabu:20170409105048j:plain

ご飯の上に。

 

実食

 

それではいただきます。

 

うん、そこまで辛くない。

 

可もなく不可もなくちょい辛そぼろ、普通のちょっと辛いそぼろです・・・。

 

そして肉っぽさが足りない、その代わりになにか小麦粉のつなぎのような安っぽい味がする。なんだろうと原材料を再確認。

 

粒状大豆たんぱくこれだ、見た目や食感はお肉だけど原料が大豆なので健康に気を使う人が食べると聞いたことがある。これのから揚げとか見たことあります。

 

なるほど〜、見た目じゃわからないけどわたしの舌はちゃんと感じました、あらためて写真を見てもなかなかわからないですよね。

 

値段から推測するに牛ひき肉がこんなに安いわけないですもんね。

 

 

まとめ

 

辛さはちょい辛。

 

肉もどきの粒状大豆たんぱく入りなので肉っぽさがもの足りない。

 

何もおかずがないときにはいいかなぐらいの商品。

 

 

今回はそんなとこですね。

 

サッポロ一番 ちゃんぽん5食入り

 

商品説明

 

販売者 サンヨー食品

 

あのサッポロ一番のちゃんぽんです。わたしが子供の時はしょうゆ味とみそ味と塩味の3種類ぐらいしかなかったと思うんですよね。

 

今回は購入したのはちゃんぽん味です。新商品かと思いきや調べると2011年ごろから発売されているようです。

 

サッポロ一番は5食で大体400円台で販売されていることが多いのですが、たまたま200円台で購入できたので紹介したいと思います。

 

 

f:id:teihenkabu:20170402143334j:plain

 

 

f:id:teihenkabu:20170402143339j:plain

ちゃんぽんのスープってなんじゃらほいと原料を見るとポークエキス、イカやエビなどの魚介エキス、そして野菜エキスなど様々なエキスでできていることが分かりました。

 

ググるとちゃんぽんの言葉の意味は「いろいろなもの混ぜる」ということなのですね、なんとなくは知っていたけども。

そういえばお酒を2種類以上混ぜ合わせるのをちゃんぽんって言うよな。

 

今まで食べたちゃんぽんって色や味的にも豚骨ラーメンに近い気がしますけどね。それが原料に書いてあるポークエキスということか。

 

 

f:id:teihenkabu:20170402143344j:plain

袋の中はシンプルに乾麺と粉スープ。

麺が太めなのがわかります。

 

 

鍋で調理

 

f:id:teihenkabu:20170402143351j:plain

できた。

具材はシンプルに業務スーパーの中華野菜ミックスを入れました。

 

 

f:id:teihenkabu:20170402143356j:plain

麺を持ち上げてパシャリ。

 

 

実食

 

いただきます。

 

おいしい!

 

まず麺がもちもち、生めんタイプみたいな感じ。特に生めんタイプと書いてないけど生めんタイプの食感。最近の即席めんはこうなのか。

ゆで時間が4分なのでめんが太くしっかりしていますね。

 

スープもおいしい、とんこつ(ポークエキス)ベースの味で甘みがある感じ。

 

やはり安い即席めんとはちょっと違いますね、最近はこんな感じの安いものばかり買っていましたから。↓

 

setuyaku21man.blog.jp

イオンの豚骨ラーメンも十分おいしいんですよ。でもレベルが違いましたね。

 

 

ということでまた近所のスーパーで安売りすることがあれば買いたいと思いました。

 

 

アマゾンではカップ麺タイプが売っていますね。

 

 

業務スーパー レッドカレー缶詰400g158円(税抜)

目次

 

商品説明

 

タイ産

 

 

以前、グリーンカレーを紹介しました。

teihenkabu.hatenablog.com

 

今回は同類の商品のレッドカレーです。あとトムヤムクン缶詰もありましたがわたしはペーストタイプのビン詰がまだ冷蔵庫にあるので購入を見送りました。

これ↓

teihenkabu.hatenablog.com

 

f:id:teihenkabu:20170402125640j:plain

辛いもの好きなわたしなのでこのパッケージを見たら見過ごすわけにはいきません。いかにも辛そうな写真。ジャガイモ?エリンギ的なきのこ、赤唐辛子、鶏肉?が具材として写っていますね。

 

 

f:id:teihenkabu:20170402125647j:plain

「ココナッツミルクと赤とうがらしでスパイシーな辛さに仕上げた本格レッドカレー。缶詰タイプなので温めるだけ。鶏肉や野菜、ナンプラーなどを加えるとさらにおいしくなります。」と書かれています。

 

前回も注意点を書きましたがパッケージ写真はイメージ画像なので肉や野菜はあんなに入っていません。特に肉を入れないと物足りないと思います。

 

 

f:id:teihenkabu:20170402130000j:plain

鍋でも電子レンジでも調理オーケーと書いてあります。

 

 

鍋で調理

f:id:teihenkabu:20170402125659j:plain

缶を開けて400gすべて鍋に入れます。おイモと赤唐辛子と香辛料の葉っぱが見えます。イモに見えたのは原料を確認するとかぼちゃだとわかりました。

 

 

f:id:teihenkabu:20170402125706j:plain

今回も鶏肉を追加します。もも肉丸ごと250gぐらいを半解凍のまま1口サイズにザクザク切ります。

一部のブラジル産鶏肉が食品偽装で最近ニュースになりましたね、しばらくは国産のものを買った方がいいかなと思います。

 

 

f:id:teihenkabu:20170402125711j:plain

電子レンジ600wで4〜5分ぐらい調理したかな、この後お鍋でも煮るので大体火が通っていればよい。

 

f:id:teihenkabu:20170402125724j:plain

鶏肉を入れてグツグツ煮込む、思いつきで冷凍ブロッコリーも投入。

 

缶詰が400gで肉が200gぐらいあるので2食に分けても1食あたり300g以上ありボリューム満点。普通のレトルトカレーは大体220gとかですもんね。

 

 

実食

 

f:id:teihenkabu:20170402125742j:plain

いただきます。

 

うまい!

 

思ったほど辛くない。グリーンカレーと同様にココナッツミルクベースの異国情緒あふれる味。

 

f:id:teihenkabu:20170402125748j:plain

アップだとこんな感じ。

印象に残ったのが具材のかぼちゃ。カレーにかぼちゃって初めてかもしれない、しかもけっこう大き目のものが入っている。

かぼちゃって甘いんですよ、そのためジャガイモより自己主張が強いのでわたしはジャガイモ派ですね。まあ、今まで食べたことのないカレーを食べられて満足ですけども。

 

 

f:id:teihenkabu:20170402125803j:plain

残りの半分は耐熱ガラスの容器に入れて冷蔵保存。

 

 

f:id:teihenkabu:20170402125809j:plain

翌日食べたときの写真、1日置くと肉とブロッコリーに味が染み込んでる感じがする、初日とまた違う味わいがあるのでグット。

 もっと長く保存する場合は冷凍にした方がいいと思う。

 

 

まとめ

 

レッドカレーは名前と見た目から想像するほど辛くなくて食べやすい。

 

味はココナッツミルク主体の異国感あふれる味。

 

以前買ったグリーンカレーと同様に肉が入っていないので自前で肉を用意しないと物足りないと思う。(今回は肉とブロッコリーを自前で追加)

 

最初から入っているかぼちゃの存在感がけっこうあった。

 

 

2食たっぷり食べられて185円なのでお手ごろ価格ですね、たまに食べるにはいいかなと思いました。

そんなとこですね。