読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ブログ

節約と投資(株式)でセミリタイア目指すっていう内容になるかと

業務スーパー ドライいちじく100g115円(税抜)

業務スーパー ドライいちじく100g115円(税抜)

 

 

商品説明

 

トルコ産

 

業務スーパーではドライフルーツが何種類か売っているのですが今回は「いちじく」を買ってみました。

 

f:id:teihenkabu:20170219122844j:plain

「おやつ、ワインのお供、お菓子作りに!」と書かれています。

 

 

f:id:teihenkabu:20170219122849j:plain

「大粒で果肉が多く、皮がやわらかいのが特徴のトルコ産ドライいちじくです。甘みが強いのでお菓子作りにもお使いいただけます。」と書かれています。

 

 

f:id:teihenkabu:20170219122858j:plain

袋を開けると甘酸っぱい香りがしました。

大小いろいろな大きさのものが10個ぐらい入っています。全部平べったくなっています。

 

見た目があまりきれいではないですがドライフルーツってこんな見た目ですもんね。

 

 

実食

 

いただきます。

うん、レーズンだこれ。

 

中に種のような小さい粒々がいっぱい入っているんですが、それを噛むとプチプチして心地よい。キウイの中にあるプチプチする種みたいな感じ。それがいちじくの中、全体に広がっています。

 

味はレーズンに似ています、甘さは控えめ、物によっては全然甘くないものもありました。レーズンや干し柿が好きな人にはいいかもしれません。レーズンが苦手なわたしは正直あまりおいしいと感じませんでした

 

昔、小学校の給食で出てきたレーズンパン(コッペパンにレーズンがついてるやつ)がどうしてもおいしく感じられなかった。

あれってレーズンがついてるパンの部分が水分でふやけっちゃって「べちゃ」ってなってましたよね。

今なら何とか食べられるかなという感じ。

 

 

まとめ

 

ドライいちじくの味、食感はレーズン(干しブドウ)に似ている。

 

種の食感がプチプチして心地よいがそこまでおいしくない。

 

フルーツなので体によさそう。

 

 

そんなとこですね。

 

 

業務スーパー 冷凍かき800g1080円(税抜)

業務スーパー 冷凍かき800g1080円(税抜)

 

目次

 

 

商品説明

 

韓国産

 

業務スーパーで1000円オーバーするものってあまり買わないんですが買っちゃいました冷凍かき。

800gあれば4〜5食分の夕食になるからそう考えれば安いものかなと。

 

久しぶりの業務スーパーでの魚介類、品ぞろえは結構あるんですがこれだっていうものが中々ないんですよね。

 

f:id:teihenkabu:20170212000749j:plain

「鍋、お好み焼き、カキフライなどに!」と書かれています。

 

f:id:teihenkabu:20170212000754j:plain

「殻をむいたかきを急速冷凍しました。バラ凍結で使いたい分だけ便利にご利用いただけます。鍋、フライ、グラタン、お好み焼きなどに!」と書かれています。

 

カキフライの作り方ものっています。

 

f:id:teihenkabu:20170212000800j:plain

ゴロンと出します。これで袋の4分の1の200gないぐらいかな。

 

 

かきのバターしょうゆ焼き

 

かきと言えば「バターしょうゆ焼き」でしょう、ということでさっそく調理します。

 

f:id:teihenkabu:20170212000805j:plain

水洗いして表面の氷を溶かし水が濁らなくなるまですすぎます。パッケージ裏に塩水につけて5分放置など書いてありましたが面倒なので水洗い。

 

ググると塩水で洗った方がぬめりが取れやすいみたいですね。

 

 

f:id:teihenkabu:20170212000812j:plain

フライパンでしょうゆとバターを入れて炒めるだけ。

わたしは料理にこだわりがないのでバターという高価なものは冷蔵庫にありません。バターが必要なときはマーガリンで代用します。

 

バターの方が風味があっておいしいと思うんですけどね、高いんですよバターは。

わたしはかきが食べられるだけで十分贅沢だと思っているのでいいのです。

 

 

f:id:teihenkabu:20170212000817j:plain

もうちょっと汁を煮詰めて水分飛ばしたほうがいいのだけどまあいいや。

やっぱり炒めるとひと回りしぼんで小さくなる、これはしょうがない。

 

 

f:id:teihenkabu:20170212000824j:plain

ご飯の上に、デーン!

 

そしてうまい!

 

身がプルーンとしてかきの味と風味がジワーンと口に広がります。

 

かきだ! わたしは今、かきを食べている!

 

という感じにテンション上がりました。

 

 

f:id:teihenkabu:20170212000838j:plain

後日、再びバターしょうゆ炒め。

こちらの方がタレがいい感じになりました。

 

水分を飛ばすためにフタは途中から取ったほうがうまくいきました。

 

f:id:teihenkabu:20170212000844j:plain

贅沢にかき丼にしました。

 

f:id:teihenkabu:20170212000850j:plain

アップ。

今回、炒めたもの10個のカキをのせたとしても200gないぐらいだから250円ぐらいかな。やっす、かきがこんなに安く食べられるとは。

 

肉と野菜と一緒にレンチンかきの蒸し料理

 

f:id:teihenkabu:20170212001023j:plain

鶏肉と野菜をめんつゆでレンチンで蒸し料理。野菜はほとんど冷凍野菜とたまねぎ。

今回はかき3つだけテスト的に入れてみました、さてどうなるか?

 

 

f:id:teihenkabu:20170212001028j:plain

しぼみますね〜。少し茶色っぽく見えるのは焦げですね。

 

レンチンでもおいしいです。フライパン調理よりも若干みずみずしさが無くなったかなという感じ。

 

 

まとめ

 

800gで1080円は高いと思いきや4〜5食分はあるのでそこまで高くない。(3食紹介しましたがちょうど袋の半分使ったぐらいです。)

 

バターしょうゆ焼きはおいしい!(今回はマーガリンしょうゆ焼きですが・・・。)

 

肉や野菜と一緒にレンチン調理でも問題なし。

 

海の幸が食べたくなったらまたリピート買いすると思います。

 

 

そんな感じですね。

 

業務スーパー 冷凍スライスたまねぎ500g88円(税抜)

業務スーパー スライスたまねぎ88円(税抜)

 

 

目次

 

商品説明

 

中国産

 

少し前までスーパーの野菜全般が高かったので買ったものです。

今はスーパーのたまねぎがだいぶ安くなったのであまり使う機会がない感じです。

 

取りあえずどんな感じで使ったか紹介していきます。

 

f:id:teihenkabu:20170204215418j:plain

「どんぶりもの、グラタン、ハヤシライスなどに!」と書かれています。

 

 

f:id:teihenkabu:20170204215435j:plain

「たまねぎをスライスし急速冷凍しました。スライスしてあるので簡単便利にご利用いただけます。」と書かれています。

 

親子丼の作り方も載っています。

上の写真の右側にずらっと作り方の手順が書かれていますが、要は「鶏肉と卵とたまねぎをめんつゆで煮込む。」これだけです。

 

わたしに言わせると3行でまとめるどころか1行で説明できてしまいます。

 

調味料の欄に書かれている「和風だしの素、しょうゆ、砂糖、みりん」をすべて足したものがめんつゆや本つゆと言われるものです。

 

あと、卵かけごはん専用醤油って高い醤油見たことあるかもしれませんがあれってほぼめんつゆですから。

アツアツご飯に生卵とめんつゆ、これがうまい。

 

昔、弁当屋で天丼を買って、袋に入った天つゆをかけて食べるんですけど「この天つゆおいしいなぁ。これだけ売ってくれないかな。」って思ってました。

でもよく考えてたら「ただのめんつゆ」なんですよね。ホントめんつゆは最強の調味料です。

 

 

f:id:teihenkabu:20170204215500j:plain

袋から出すとスライスされたたまねぎが出てきます。

思ったより細かい。

 

 

色々な料理に

 

f:id:teihenkabu:20170204215532j:plain

以前紹介した鶏肝(レバー)と骨付きもも肉と一緒に電子レンジ調理。

 

業務スーパー 吉備高原どり若鶏きも1kg398円(税抜) - 底辺ブログ

骨付きもも肉の紹介記事↓

業務スーパー恐るべし 今日の夕食です : 底辺手取り21万円が節約のため株はじめた。

 

 

f:id:teihenkabu:20170204215603j:plain

途中、ハーブウィンナーも入れました。

 

肉とレバーがうまい!

たまねぎも味が染みておいしい、でも歯ごたえがザクッとして芯が残る感じ。

思ったほど柔らかくはならなかった。

 

 

f:id:teihenkabu:20170204215646j:plain

チキンカレーにも入れる。

業務カレーに冷凍ブロッコリー。

 

スーパーで買った普通の玉ねぎも入っている。業務スーパーの冷凍たまねぎはやっぱり芯が残る感じ。明らかにスーパーの玉ねぎのほうがおいしい。

 

 

f:id:teihenkabu:20170204215906j:plain

久しぶりのコンソメスープ。

業務スーパーの冷凍ブロッコリーと冷凍しいたけスライスと一緒に。

 

やっぱりたまねぎの食感は固い感じ。食べられないわけではないですがやわらかい方がおいしいですよね。

 

 

f:id:teihenkabu:20170204215743j:plain

 

おまけのピザトースト。

冷凍ひき肉とスライスチーズと一緒にトースターで焼く。

 

冷凍ひき肉の水分が思ったより出てきてしまってちょっと失敗。

ひき肉とたまねぎが冷凍なのでどうしてもパンの方が先に焦げてしまう。

 

もっとひき肉とたまねぎに熱を通したいのだけどパンが焦げてしまうのでこれ以上熱を通せない。

 

ピザトーストの場合は冷凍の具材じゃなくて冷蔵のウィンナーや冷蔵野菜の方が無難にできるみたい。

 

 

まとめ

 

たまねぎスライスは食感が固めなのであまりおすすめできない。

普通の玉ねぎの方がおいしい。

 

スーパーの野菜が高値のときなどに買うといいかも。

 

そんなとこですね。